Lumion Prime会員の皆様へ重要なお知らせ

Lumion Prime会員の皆様へ重要なお知らせ

1. Lumion Primeサービス販売終了

Lumion Prime、Lumion Pro Primeの販売は2022年10月20日に終了いたしました。
そのため上記商品の追加、更新をいたしかねますことご理解のほど何卒よろしくお願いたします。

本記事セクション2以降はPrime会員の皆様に向けた内容となっております。
それ以外の方でサブスクリプションライセンスについて詳しく知りたい方は下記記事を参照ください。
  1. ナレッジベース:サブスクリプションライセンス
  2. リンク:購入

2. 現状のPrime会員様のご契約内容変更について

特典の1つであるLumionの新バージョンへのアップグレードに関して
  1. 例年では新バージョンは11月のリリースでしたが、2023年初旬のリリース予定に延期となりました。
  2. 新バージョンLumion 2023はサブスクリプションライセンスのみでのリリースとなりました。
それに伴い全Prime会員様のご契約内容を下記の通り変更・延長させて頂くことになりました。

2.1:サポート期間の延長

変更前:ご契約者様ごとのLumion Prime契約終了時まで
   (例:2021年11月1日ー2022年10月31日)

変更後:Prime特典、Prime会員様限定キャンペーンに伴うサブスクリプションライセンス契約終了日まで
   (例:Lumion 2023が2023年1月20日にリリースされた場合
        2021年2021年11月1日ー2024年1月19日)

2.2:新バージョンへの無償アップグレード

変更前:期間内のアップグレード費用免除

変更後:Lumion 2023リリース日(2023年2-3月予定)から1年間サブスクリプションライセンスを利用可能
期間中、常に最新のバージョンを利用することができます。


3. ご契約期間終了後について

サブスクリプションライセンスを引き続きご利用いただく場合は、更新が必要です。(サポートは別料金です。)
詳しくは下記記事をご確認ください。
  1. ナレッジベース:3. サブスクリプションの更新・変更

契約期間終了後、更新しない場合もLumion 12.5永久ライセンスは引き続きご利用頂けます。
  1. Lumionは下位互換性がございませんのでLumion 2023で作成したシーンを開くことができません。
  2. 機能のアップグレードはございません。
  3. Lumionは最新のバージョンを含む3メジャーバージョンまでは、引き続きサポートされます。
    それ以前のバージョンについては、メンテナンスの更新が行われなくなるためサポートは保証を致しかねます。


4. Lumionサブスクリプション開始日について

現在Primeに加入頂いているライセンスは、Lumion 2023リリース日にサブスクリプションライセンスにアップグレードし、その日から最新バージョンであるLumion 2023をご利用頂けます。
サブスクリプションライセンスはアップグレード日を含む1年間ご利用頂くことができます。

サブスクリプションの開始日はLumion 2023リリース時に自動で開始されます、変更したい場合は1月中旬までにご相談ください。
(Prime会員サブスクリプション追加キャンペーンをご利用の場合は開始日の変更できません。
サポート期間に関しても、開始日に応じて延長させて頂きます。
ただし、サブスクリプション開始日までの期間は永久ライセンスのLumion12.5をご利用頂く事になります。


5. 更新期間について

サブスクリプションライセンスの更新は同じライセンスキーを利用したい場合は、期間満了日以降はさらに14日間の猶予期間がございます。ただし、期間満了日以降は更新までLumionをご利用いただけません。
更新期間終了日90日前から、下記タイトルにてお知らせのメールをご登録頂いたアドレスに送付いたします。必ずご確認頂けますようよろしくお願い致します。
  1. 件名:【重要】Lumionサブスクリプションライセンス更新のお知らせ
更新期間を過ぎてからLumionを再度利用したい場合、新しいライセンスキーで新しいサブスクリプションを購入する必要があり、現在お持ちのLumionをアンインストールし、購入された新しいライセンスキーのLumionをダウンロードしてインストールする必要があります。


6. お支払いについて

サブスクリプション契約終了後も継続してLumionを利用したい場合、更新期間外であっても事前に次回更新分(サブスクリプション1年/3年)をお支払いいただくことが可能です。
ユーザーの皆様のご都合に合わせてお支払い時期を決定の上、ご連絡ください。

事前のお支払いが無い場合、契約期間終了・更新のお知らせをご登録頂いたアドレスに送付いたします。
更新をご希望の場合、お知らせをご覧頂いてからお支払いください。


7. シート(同時起動可能台数)の追加について

7.1:サブスクリプションライセンスの追加

Lumion 2023リリース後となります。
追加シートは既存のライセンスの終了日に合わせて日割り計算にて価格を計算致します。
問い合わせより利用開始日をご記入の上ご相談ください。

別ライセンスキーにてサブスクリプションライセンスを追加購入したい場合は問い合わせよりご相談ください。

7.2:永久ライセンスの追加

別ライセンスキーにて発行となります。販売期間はLumion2023リリースまでとなります。
例:Primeに加入している永久ライセンスAを2シート所持していて、永久ライセンスを1シート追加したい場合
  ライセンスA(2シート)、ライセンスB(1シート)のようにライセンスが分かれます。
  Lumion 2023リリース後はライセンスAはサブスクリプションライセンスにアップグレードします。
  Lumion 2023を同時に起動できるのは2台までとなります。


8. 同時起動について

8.1:サブスクリプションライセンスで1シートをお持ちの場合

永久ライセンスとサブスクリプションライセンスの同時起動はできません。
どちらかを終了してから、もう一方を起動してください。

8.2:サブスクリプションライセンスで複数のシートをお持ちの場合

永久ライセンスとサブスクリプションライセンスの同時起動できます。
ただし、同時起動可能な台数は所有しているシート数となります。


9. その他

9.1:Prime会員、PrimePro会員様にお知らせのメールを一社ずつ順次お送りしています。
  1. 件名:【重要】Lumion Prime契約についてのお知らせ
お手数ではございますがメールボックスをご確認頂き、上記タイトルのメールのご確認をお願いいたします。

9.2:Lumion Prime会員サブスクリプション追加キャンペーンをLumion 2023リリース日まで行っております。
詳しくは下記リンクよりご覧ください。
  1. リンク:購入
9.3:その他本件に関しまして気になる点がございましたらお問い合わせよりご連絡くださいませ。
  1. リンク:問合わせ

    • Related Articles

    • LUMION 10.3:AutoCADのLiveSync

      Lumion LiveSync for AutoCADを使用すれば、LUMIONの息をのむほど美しいコンテキスト環境のなかにAutoCADの3Dモデルをリアルタイムに表示させることができます。 Lumion LiveSync for AutoCADのプラグイン(無料)を使用すれば、AutoCADの3DモデルとLUMION 10.3の同時リアルタイム接続が可能です。AutoCADでモデルの形状の変更や更新を行うと、LUMION上でもその変更・更新内容が反映されます。 ...
    • Lumion 12 環境の作成

      ​ 作成バージョン:Lumion 12.0 Pro
    • Lumion Viewer について

      Lumion Community(メーカー)のニュース告知にLumion Viewerに関する情報が公開されました、下記リンクのセクション4を参照ください。 Lumion Community:Lumionの新バージョンとさらなるアップデート! Lumion Viewerの需要が少ないため、弊社チームはViewerの開発のための時間をLumionの主要製品に集中させることを決定しました。Lumion 2023の発売日には、Lumion ...
    • Lumion 12.3 カスタムデカール

      作成バージョン:Lumion 12.3 Pro
    • Lumion 12.5 オータムカラー

      作成バージョン:Lumion 12.5 Pro