Lumionがコンピューターのドキュメントフォルダにアクセスする必要があるのはなぜですか?

Lumionがコンピューターのドキュメントフォルダにアクセスする必要があるのはなぜですか?

1. これが理由です

Lumionは、ドキュメントフォルダ内のデータ(インポートされたモデルなど)の読み取りと書き込みを行うため、アクセス許可されている必要があります。

  • ドキュメント/Lumion(VERSION)/

PCまたはネットワーク上の何かの影響により、Lumionがドキュメントフォルダにデータを保存できない場合があります。

この問題は通常、下記の1つ以上が原因で発生します。

  • ドキュメントフォルダが配置されているハードドライブの空き容量が不足している
  • Windowsユーザーアカウントの管理者権限が設定されていない
  • アンチウイルス/セキュリティソフトウェアによりアクセスが防がれている

1.1:Lumionをインストールしたフォルダ(通常は[インストールしたドライブ] /Program Files /Lumion(Version))の[ Lumion.exe ]を右クリックして、[ 管理者として実行 ]を選択します。

1.png


1.2:
それでも問題が解決しない場合は、ドキュメント/Lumion(VERSION)を右クリックして[ プロパティ ]を選択し、[ セキュリティ ]タブをクリックしてください。 Windowsユーザーアカウントには、このフォルダおよびすべてのサブフォルダで読み取り/書き込みの許可が必要です。

2.png

1.3:次に、ドキュメントフォルダがあるドライブに少なくとも30 GBの空き容量があることを確認します。

1.4:ドキュメントフォルダ、またはドキュメントフォルダ内のLumionフォルダが、バックアップソフトウェアによってバックアップされていないかを確認してください
      (例: OneDrive、Google ドライブ、Dropboxなど )
バックアップソフトウェアは、Lumionが保存を完了する前にインポートされたモデルファイルを「ロック」する可能性があり、ファイルが破損したり、ファイルの保存を妨げる可能性があります。 このケースに該当するかを確認するには、バックアップソフトウェアを一時的に無効にして、もう一度試してください。

1.5:最後に、アンチウイルス/セキュリティソフトウェアにて[ Lumion.exe ]の除外を行い、ドキュメント / Lumion(VERSION)内のLumionがデータを保存するフォルダの除外も行ってください。