モデル&マテリアルライブラリでは、どのようなコンテンツが利用できますか?

モデル&マテリアルライブラリでは、どのようなコンテンツが利用できますか?


1. 正確なモデル、マテリアルの数は、Lumionの製品ページで調べることができます。

リンク:Lumion 製品仕様

2. 
Lumion Pro(V11)に含まれるモデルやマテリアルの詳細は次のリンクよりご確認ください。
  1. リンク:Lumion Pro版 モデルライブラリ(メーカーHP)

3. スタンダード版に含まれているモデルの詳細は次のリンクよりご確認ください。

スタンダード版はPRO版の総モデル数の約1/3に制限されています。
  1. リンク:Lumion スタンダード版 モデルライブラリ(メーカーHP)
4. 関連情報
  1. ナレッジベース:Lumion 12で追加された新コンテンツは何ですか?

    • Related Articles

    • Lumionライブラリにはどのようなモデルがありますか?

      以下の記事を参照ください: ナレッジベース:モデル&マテリアルライブラリでは、どのようなコンテンツが利用できますか? 関連情報: ナレッジベース:Lumionにはどのような樹木や植物が収録されていますか?
    • Lumion 7 Proのモデルの下のOpenStreetMapモデルに穴があるのはなぜですか?

      1. これが理由です Lumion 8以降:Lumion 8以降では、選択したOpenStreetMapの建物を削除できるため、この記事を読む必要はありません。 Lumion 7:次のガイドラインをお読みください。 モデルの境界ボックスは、モデルがシーンで占める体積を計算するために使用されます。 境界ボックスは、選択したモデルを囲むターコイズブルーのワイヤーフレームボックスです。 ...
    • GLOOBEのモデルインポートガイドライン

      下記の方法・手順でエクスポートのうえ、LUMIONにインポートできます。 1. 方法A:.FBXファイルをエクスポートする ※「FBX書き込み」機能は、GLOOBE 2019以上が必要です。 1.1:GLOOBEモデルを「3Dビュー」で表示し、「プレゼンデータ作成」を開きます。 ホーム- >プレゼンデータ作成 1.2:.FBXファイルにエクスポートします。 > FBX書き込み … 1.3:下記記事の「2. ...
    • ステップ5 - モデルのインポート

      ステップ5 - モデルのインポート 1. プラグインのあるモデリングソフトの場合 1.1 Revit、Vevtorworks、Rhinoceros、ArchiCAD、SketchUp、AutoCADにはLumionのプラグインがございます。 各種プラグインは下記リンクよりインストールください。 (下記リンク先へは、ホームページ > サポートと学習 > ダウンロードでも開くことができます。) ・Revit LiveSyncプラグイン ・Vectorworks LiveSyncプラグイン ...
    • Allplanのモデルインポートガイドライン

      1. Lumionプラグインの追加 1.1:以下の記事より、お使いのLumionとAllplanのバージョンに応じたプラグインを設定してください。 ダウンロード:Allplan LiveSyncプラグイン 2. 方法A:LiveSyncでのエクスポート LiveSync for AllplanとLumion 12.3以降では、Allplan 2022.1(およびそれ以降)モデルのライブ、リアルタイムビジュアライゼーションをすぐに設定することができます。 (Lumion ...