1. お使いのCPU(プロセッサ)を確認してください。

最新のCPU(プロセッサ)のほとんどには、GHz(Giga Hertz)で測定される基本速度とブースト速度があります。

1.1:CPU(プロセッサ)がこのページの表の最小要件を満たしているか超えていることを再確認することです。

2. バックグラウンドプロセス及びアプリケーションの確認をしてください
ベンチマークテスト中にバックグラウンドで多くのCPUアクティビティがある場合、CPUスコアに大きく影響します。
例えば、Windowsの起動がまだ完了していないときに、ベンチマークテストを実行しようとした場合です。
また、ウイルス対策ソフトウェアがバックグラウンドでハードドライブをスキャンしている可能性があります。

2.1:
Windowsタスクバーを右クリックし、タスクマネージャーを開きます。 

2.2:CPUをクリックし、パーセンテージ(使用率)の高い順に表示します。

2.3:4~5%以上使用しているアプリケーション(重要ではないもの)は閉じるか、完了してから
ベンチマークを再実行してください。

3. ノートPCの場合は以下を確認してください。

・電源アダプタが接続されているか確認する。
・Windows検索で「電源プランの編集」と入力し、「詳細な電源設定変更」をクリック。
 電源プランが「バランス」または「パフォーマンス」に設定されているか確認。
・電力を調整するソフトウェアがインストールされている場合は一時的に無効にしてからベンチマーク再実行を行う。

4. Intel SpeedStepが実行されている場合は以下を確認してください。

一部のPCには、速度が不要なときにCPUの実行速度を低下させるIntelSpeedstep機能が含まれています。 LumionのCPUベンチマークテストはわずか数秒間実行されるため、IntelSpeedStep関数がテスト中により高いCPUクロック周波数に切り替えない可能性があります。

こちらをクリックしてIntelSpeedStepを一時的に無効にしてからベンチマークを再実行してください。



5.他のベンチマークテストを実行して、CPU速度を再確認します

Lumionベンチマークテストは非常に迅速で簡易なものであるため、より正確なベンチマークユーティリティを使用してPCをテストし、パフォーマンスが低下していないかどうかを確認してください。

5.1:結果を同様の構成のPCと比較するために、PassMarkパフォーマンステストを実行してみてください 。